• てんちょ

緊急事態宣言とGWの営業時間について

エムリフレです。


残念ながら東京都は三度目の緊急事態宣言の施行となりました。

今回(3回目)の緊急事態宣言は前回(2回目)に比べ、期間が短い代わりに、商業施設の営業について、比較的厳しい自粛要請が出されています。


当サロンも緊急事態宣言の対応について、

都から出ている「東京都緊急事態措置等に関する情報 」の「お問い合わせの多かった主な施設」の資料を元に今回、適用対象になるのかどうかを調べてみました。


結論から申しますと、リフレクソロジー・サロンは、

「休業の協力依頼」というカテゴリに属するようです。

これは、世間で知られる「休業要請(法第24条第9項)」が出されている訳ではないのですが「休業に協力してくださいね」というお願いをされている状態です。


コロナ禍を本当に早く終焉させたいという思いは、人の健康や快適さに貢献することを生業にする分、強いです。一方で自分たちなりにお客様同士が一緒になることを避け、換気や消毒などの感染対策を行っている当サロンとしては、休業すべきか営業すべきかは悩ましいところです。


今回の5月1日〜5月5日につきましては、①もともと定休日(祝日)であること、②出張の仕事を入れていること、③自粛要請の肝となる期間であること、などもあり、お休みをいただきます。予め、ご了承願います。


それ以外の日の営業についても、地域や業界の動向を見ながら慎重に判断をしたいと思っております。


ご理解の程、何卒よろしくお願いいたします。




34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示